MENU

食育プロジェクト「オンラインで食を楽しく学んでクッキング!」

申込を締切ました。

今年の夏休みはオンラインで食について学ぼう!

食と運動のエキスパートとキャンプのエキスパートがみんなと一緒に料理をしたり、レクリエーションで遊んだりするよ。

 

食を「知って」「感じて」「食べて」楽しもう!

 

セントラルキャンプ村の村長が講師として登場!今年はキャンプ村から飛び出してみんなとオンラインで会えるのを楽しみにしているよ。

●セントラルキャンプの村長とは・・・群馬県北軽井沢にあるセントラルスポーツ専用キャンプ村にいる村長。毎年たくさんの子ども達とキャンプを楽しんでいる人気者。

 

食育オンライン概要

詳細情報項目 4歳~小学1年生対象 小学2年~小学6年生対象
実施日時① 2020年8月13日(木) 11:00~13:00 2020年8月13日(木) 17:00~19:00
実施日時② 2020年8月20日(木) 11:00~13:00 2020年8月20日(木) 17:00~19:00
  ※上記2日程より選択ください。
調理メニュー ピザ カレーライス
受講時間 120分
申込方法 オンライン予約サイト「Coubic」にて申込
参加方法 オンライン会議システム「Zoom」を使用
参加費 4,950円(税込)
定員(最少催行) 各コマ20名(各コマ10名)
キャンセル規定 申込締切後のキャンセルはお受けできません。

 

■募集要項補足

☆申込開始7月20日(月)10時~となります。

☆申込締切は実施日程の11日前までとなります。申込を締切ました。

☆保護者同伴での参加となります。

☆最少催行人数に達しなかった場合は中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

☆Zoom用受講URLを含む最終案内メールは開催5日前までにCoubicにて予約した際のアドレス宛てに送信いたします。開催3日前になっても届かない場合は下記アドレスまでご連絡ください。

 

問合せ先:travel@central.co.jp

 

■内容

食育についてのお話、食育クイズ、食について学びながらクッキング、村長とレクリエーション遊び、みんなでZoom食事をします。対象年齢別に“ピザづくり”または“カレーライスづくり”を行います。親子で食を学びながら楽しくクッキングしましょう!

 

\クッキング/

☆ピザづくり☆

小麦粉を使ってピザ生地からつくります!

 

※写真はイメージです。

 

☆カレーライスづくり☆

キャンプの定番!カレーにはどんな栄養がつまっているのかな?!

※写真はイメージです。

 

\産地直送食材/

新潟県南魚沼市に在住の農家歴60年以上の 外谷(とや)久夫さん・紀代子さん・志津夫さん親子が大切に育てた食材をご家庭へお送りします!

[野菜]通常使用する農薬の約8割減で育てられた塩沢産の安心・安全な野菜です。当日収穫された新鮮なものを出荷します!

[お米]『南魚沼産 塩沢コシヒカリBL』と『南魚沼産 新之助』という2品種をつくっています。米国際コンクールなどで数々の賞を受賞しているお米をお届けします!

 

塩沢産の美味しい食材を使っていつもと一味ちがう料理をめざそう♪

※写真はイメージです。

 

\農家の野菜の種/

外谷さんの畑で採れた野菜の種を食材と一緒にお送りします。なんの種が届くかはお楽しみ♪

 

■発送する食材一覧

ピザ

たまねぎ1個、トマトL1個、枝豆250g、お米500g 

※今回の調理ではお米は使用いたしません。

カレーライス

じゃがいも4個、たまねぎ2個、にんじん2本、お米500g

 

※内容が変更になる場合は、最終案内メールにて記載いたします。

※イベント3日前に配達予定です。受取時の在宅にご協力ください。

 

■講師

・セントラルキャンプ村 村長

・セントラルスポーツアカデミー部所属 大島(鷹居) 美紗・栄養士

 

■用意するもの

共通

・ネットワーク環境(受講中の通信料はお客様ご負担となります)

・PC、タブレット、スマートフォンなどの端末

・タブレット、スマートフォン利用の場合はZoomアプリ

・配達食材以外に必要な食材、調味料、調理器具はお客様ご自身でのご用意となります。

ピザ(2枚分)

・食材・・・トマトケチャップ、砂糖・醤油、塩コショウ、にんにくチューブ、強力粉、塩、水、とろけるチーズ、その他のせたい食材

・調理器具・・・まな板、包丁、布巾、ボール、スライサー、ラップ、耐熱皿、トースター、電子レンジ、スプーン

カレーライス(4人前)

・食材・・・肉、サラダ油、カレールウ

・調理器具・・・まな板、包丁、布巾、ボール、おたま、菜箸、厚底鍋、炊飯器

 

※詳細は最終案内メールでお送りいたします。

 

 

セントラルスポーツの食育とは

セントラルスポーツでは「0歳から一生涯の健康づくりに貢献する」を企業理念にスポーツのパイオニアとして、創業してきました。子供たちのカラダづくりを考えたときに、毎日の食事はとても大切なものです。そこでセントラルスポーツでは運動はもちろん、食事からも子供たちをサポートするために食育プロジェクトを立ち上げ、取り組んでおります。

 

セントラルスポーツの食育で学べる3つの能力

1. 成長や健康のために望ましい食事のとり方を理解し、“自ら管理していく能力”

2. 正しい知識と情報に基づいて、品質や安全性について食物を“自ら判断できる能力”

3. 食べ物を大切にし、生産等にかかわる方への感謝の気持ちを持ち、食事を通じた“人間関係形成能力”

 

食育とは生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てること(農林水産省HPより)

 

 

運動と食をサポート 

〜セントラルスポーツキッチン〜

運動施設の一部にキッチンを併設させた店舗を展開しています。
運動×食でたくさんの笑顔につながる様々なイベントを開催していきます。

 

LIVE配信す!

 

■受付~当日までの流れ

 

 

 

セントラルスポーツ食育プロジェクトの詳細はこちら