キッズ

  • スイミングスクール
  • 体育スクール
  • ダンススクール
  • スポーツ・カルチャースクール

体育スクール練習紹介

体育スクール練習紹介編 Step1 体育スクールってどんなことをやっているんだろう? ここでは幼児コースの練習の様子を紹介します。

さあ、スクール開始!あいさつから始めよう 全員で大きな声であいさつし、みんなでセントラルスポーツ訓を唱和して練習がスタートします。
ワンポイント★アドバイス セントラルスポーツの体育スクールは、体育の基礎的な技術だけでなく、集団行動の中で礼儀やルール、マナーも身につけます。
「準備体操」またはセントラルスポーツオリジナル「がんば体操」※幼児のみ オリジナルの音楽(がんば行進曲)に合わせてみんなで元気よく体操します。
柔軟・補強運動! 基礎的な筋力や柔軟性を養います。
まずは、遊びながらコーディネーション能力を伸ばそう! 遊びの要素を含む動きの中で様々な身体の動かし方を経験することによって思い通りに身体を操る能力「コーディネーション能力」を身につけます。
ワンポイント★アドバイス 体育種目(マット・鉄棒・跳び箱)だけでなく、様々な遊びを通して、お子様の運動能力を総合的に向上させます。

各種目の練習

柔軟・補強運動! 基礎的な筋力や柔軟性を養います。

「鉄棒」にチャレンジ! 逆上がりが苦手でも大丈夫!段階別指導でステップアップ!高所の感覚を身につけると共に、上半身の筋力アップを目指します。

動画で見る

鉄棒の写真
跳び箱の写真

「跳び箱」にチャレンジ! 踏み切りや手をつくタイミングを合わせ、障害を跳び越すための能力を身につけます。

動画で見る

跳び箱が上達したら、側転跳びにチャレンジ! かっこよくポーズを
決めよう!!
マットの写真

「マット」にチャレンジ! 主にバランス能力や柔軟性、回転動作の中で、体を保持する能力を高めます。

動画で見る

練習をすれば難しい技もできるようになるよ! 上手にバク転
できるかな!?

※練習種目は、その日のカリキュラムによって異なります。

終わりのあいさつ 「ありがとうございました、先生さようなら!」終わりのあいさつもしっかりと!

セントラルスポーツの進級制度

セントラルスポーツでは、お子さまの体力やレベルに応じてステップアップできる進級制度があります。幼児から児童期の子どもたちを対象に、発育・発達の程度に応じた様々な運動を経験させることによって、楽しみながら基礎体力や、運動感覚を養うこと、総合的な運動をすることによりバランスよく運動能力を向上させることを目的としたスクールです。

体育写真

25段階の進級項目 練習紹介 コース一覧